スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/20 獣医さんへ 

前回の記事で触れたように、
ハリ抜け・脱毛・皮膚の荒れなどが見られたので
いつもお世話になっている獣医さんへ。
■症状の診断
ハリ抜け、脱毛 カイセン等の疑い
皮膚の荒れ 皮膚が一部化膿しかけている

■診断の上の治療
カイセンへの対処
 フロントラインの滴下(月に一度)
 イベルメクチンの投与(隔週)
皮膚の荒れ・化膿への対処
 化膿止めの投与(毎日)
 ビタミン剤の投与(毎日)

お会計
 診察料 \600
 フロントライン \1300
 イベルメクチン(4回分) \1400
 化膿止め(14日分) \1000
 ビタミン剤(1ヶ月分) \600
 計 \4900

こうやって書くとなんだかやばい状況かと思われますが
本人(本ハリ?)はいたって元気だったり…。

イベルメクチン+化膿止め+ビタミン剤の入ったご飯を食べてくれるか
不安だったりもしたのですが、本人気にせず…よかった。

まだ投薬3日目なので何ともですが、
これからゆっくり経過を見ていきたいと思います。
秋には小雪さんとの交配が出来るといいなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。