FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれやれ…。 

やれやれ…何から書いたらいいのか…。
ええとまず、本日、朝ですね。掃除をしてたんですわ。
それで、外でたまたま寝ている八兵衛さんを捕獲して、
マルカンのラビットヒーターを最近使い出したので、
低温やけどの症状は無いか確認してた訳です。
昨日確認出来なかったので、朝確認しておこうと思ったのです。

したらば。お腹に…。。。
先日、虫が沸いた!という牧草から切り替えて2日目の、
トフカスサンドが腹についているじゃないですか。
しかも、舐めてるじゃないですか。
………食事の量減ったなぁ…むしろ半分も食ってない。
心配だ心配だと思っていた矢先の誤食です。

しかし、これにはまた理由がありました。

腹に、おしっこで張り付いたのか、トフカス自体がくっついていたのです。
ご機嫌を伺いつつ、手を巻き込まれそうになりつつ、
腹のトフカスくずを引っ張ってみると。

………腹の皮まで伸びますけど…。。。

完全にくっついています。

俺が怖がっていた、
1.誤食
2.体に付着する(特に男の子なので、おちんちんも。)
この2項目に完全に当てはまってしまいました。

おちんちんに付いていたトフカス自体は、
湿り気があり、擦ったら取れましたが、
腹についたものは頑固で、取れる気配が全くありません。

どうしようもなくて、獣医さんにTEL。
「とりあえず、床材を替えてください。
 新しい床材で擦れて、取れるかもしれません。
 皮膚炎になる事もありえるので、様子を見ましょう」
とのこと。
どうしても、取れないか、と話したところ、
「麻酔するしかないでしょうね。」
と。。。まぁ…ハリネズミの腹、だもんね。。。

最終的に、相方と話もして、どうしても取れなかったら、
「温浴してもいいですか?麻酔よりはリスクないですよね?」
と、獣医さんに尋ねるつもり。

まぁ、床材もとりあえずは、新聞紙の裂いたもので、その場凌ぎ。
なんだか、体についていた、トフカスを舐めていたので、
誤食というより、取ろうとしていたのかもしれない。
でもまぁ、食べても問題のない、おからで出来ているから、
全部舐めつくしてくれても構わないなぁ。

あ。。。トフカスですが…使用中の画像まったくありません。
だって…まだ2日目ですもん…泣。

とりあえず、自鯖に、腹についているトフカスのことをすっかり忘れて、
はしゃぎまわる八兵衛さん動画を撮ったので、上げます。
そんで、リンク貼ります。楽しみにしていてくださいな。

ああああ。もー次の床材どうしよう…。困った。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。