スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療近況 

真菌の治療は今も継続しております。
獣医さん曰く12月位までは続けようか、との話になりました。

【投薬中】
ビタミン剤。抗菌剤。抗真菌薬。

イベルメクチン、フロントラインの投与は、
疥癬よりも真菌が原因だろうと判断した為、
イベルメクチン投与は中止。
フロントラインは2~3ヶ月に予防程度にする事になりました。

本人は相変わらずでフシュ!ムシュ!と元気です。
ハリ抜けもずいぶん和らいだように思います。
真菌がしっかり治ったらもっと遊ぼうね!
スポンサーサイト

体重推移 

えーと…体重推移ですが。
計ったの一年ぶり?!苦笑

2005.05.07 474g
2005.05.14 485g
2005.05.21 493g
2005.05.28 508g
2005.06.04 540g
2005.06.11 560g
2005.06.17 541g
2005.06.25 585g
2005.07.02 595g
2005.07.09 571g
2005.07.16 555g
2005.07.24 573g
2005.08.02 580g
2005.08.14 571g
2005.09.29 596g
2006.10.02 656g


…うーん。治療しているから、体重が減るよりはいいんだけれど、
ずいぶんと肥満児になってないかい?笑

白癬菌確定 

昨日、獣医さんから携帯に着信があった。
白癬菌、真菌の反応があったとの事で連絡を受ける。
続きを読む

治療中 

治療経過報告

イベルメクチンの投与は現在継続中、
肌を整える為のビタミン剤も継続中。
抗菌剤も継続中です。

しかしながら、改善はあまり見られないので、
白癬菌の疑いも視野に入れつつ、
フケの培養も実行中。
結果が分かるのがあと6日後くらいかな。

白癬菌の反応が出たらまた薬増えるのか。
体への負担が心配。

Reyさんのところのショコラちゃんも、大丈夫だろうか。

7/20 獣医さんへ 

前回の記事で触れたように、
ハリ抜け・脱毛・皮膚の荒れなどが見られたので
いつもお世話になっている獣医さんへ。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。